Admin

    プロフィール

    ai

    Author:ai
    ユンホ、チャンミン。

    東方神起という名の、ホミンホに夢中です。

    o0318044911938519850.png


    さかのぼること、2011年3月下旬。
    人並みに友人の影響でした。

    最初に好きになったのはジェジュンです。
    歌声も人柄も、その笑い声も笑顔も……全部、大好きでした。

    けれど。
    今は応援できません。
    でも、嫌いにはなれません。
    そして、それだけです。


    その後、T liveでロン毛ユノに落ちました。

    o0318044911938519850.png

    o0318044911938519850.png


    あなたは世界一のチャミペン。

    誰よりも彼を大切に想ってる。





    それからはずぅっとずぅっとユノが大好きで…。
    o0318044911938519850.png

    o0318044911938519850.png




    本当に、本当に。



    大好きで……仕方ありません。


    2011年、a-nationに参戦し、
    初めて東方神起のライブに出会いました。

    漠然と東方神起って実在するんだと感じたのを覚えてます。


    その時のことは今も忘れられるはずもなく、
    ずっと心の中にあります。


    わたしの一番はユノしかいない!


    そう、確信しました。


    o0318044911938519850.png

    o0318044911938519850.png





    そして、その隣にいるのはこの先未来永劫にチャンミンしかいない!!


    と確信しました。


    あなただけが、ユノのそばにいて彼を本当の意味で支えてあげれる人。
    o0318044911938519850.png
    o0318044911938519850.png


    あなたは世界一のユノペンです。






    どんな瞬間、どんなに暗い道にも隣にいるのは彼だけだと。






    そして、ついに!!!!




    ミンホに目覚めました。
    o0318044911938519850.png


    (どーでもいいwwwMユノまんせー!!)




    腐った見方ばかりでなく、


    ただ単純に東方神起しか見えなくて。
    大好きで、大好きで、本当に大好きで。

    もう二人のことしか考えられなくて。





    わたしの体と心と時間とお金はすべて
    彼らに捧げると決めました。







    TOHOSHINKI

    are

    ユノ
    チャンミン




    ずーっと応援してる。
    ずーっと愛してるよ。

    本当に、本当に。


    東方神起ぜんぶ愛してる。








    アメブロプロフ






    ❤❤ブログ開設日:2012.3.13❤❤






    ☆ライブ参戦覚書☆

    ♡ 2011.8.6
    a-nation 2011
    海の中道海浜公園

    ♡ 2011.11.1
    「TONE」リリースイベント
    グランキューブ大阪

    ♡ 2012.2.11
    LIVE TOUR 2012~TONE~
    マリンメッセ福岡

    ♡ 2012.2.12
    LIVE TOUR 2012~TONE~
    マリンメッセ福岡

    ♡ 2012.3.4
    LIVE TOUR 2012~TONE~
    広島グリーンアリーナ


    ♡ 2012.4.21
    LIVE TOUR 2012~TONE~
    京セラドーム大阪

    ♡ 2012.4.22
    LIVE TOUR 2012~TONE~
    京セラドーム大阪

    ♡ 2012.7.7
    Bigeast FANCLUB EVENT "THE MISSION"
    神戸ワールド記念ホール

    ♡ 2013.4.2
    「TIME」リリースイベント
    大阪オリックス劇場

    ♡ 2013.5.11
    LIVE TOUR 2013~TIME~
    ナゴヤドーム

    ♡ 2013.5.12
    LIVE TOUR 2013~TIME~
    ナゴヤドーム

    ♡ 2013.5.25
    LIVE TOUR 2013~TIME~
    福岡ヤフオク!ドーム

    ♡ 2013.5.26
    LIVE TOUR 2013~TIME~
    福岡ヤフオク!ドーム

    ♡ 2013.6.5
    LIVE TOUR 2013~TIME~
    京セラドーム

    ♡ 2013.6.9
    LIVE TOUR 2013~TIME~
    京セラドーム

    ♡ 2013.8.17
    LIVE TOUR 2013~TIME~
    FINAL in NISSAN STADIAM
    日産スタジアム

    ♡ 2013.8.18
    LIVE TOUR 2013~TIME~
    FINAL in NISSAN STADIAM
    日産スタジアム

    ♡ 2013.8.25
    a-nation 2013
    大阪市長居陸上競技場

    ♡ 2013.10.27
    SMTOWN LIVE WORLD TOUR III in TOKYO SPECIAL EDITION
    東京ドーム

    ♡2013.12.1
    東方神起ファンクラブイベント2013 "THE MISSIONⅡ
    神戸ワールド記念ホール

    ♡ 2014.3.27
    「TREE」リリースイベント
    大阪オリックス劇場

    ♡2014.5.3
    LIVE TOUR 2014~TREE~
    宮城セキスイハイムスーパーアリーナ

    ♡2014.5.4
    LIVE TOUR 2014~TREE~
    宮城セキスイハイムスーパーアリーナ

    ♡2014.6.4
    LIVE TOUR 2014~TREE~
    マリンメッセ福岡

    ♡2014.6.6
    LIVE TOUR 2014~TREE~
    マリンメッセ福岡


    ♡2014.6.19
    LIVE TOUR 2014~TREE~
    京セラドーム

    ♡2014.6.21
    LIVE TOUR 2014~TREE~
    京セラドーム

    ♡2014.6.22
    LIVE TOUR 2014~TREE~
    京セラドーム


    2014.8.30
    a-nation 2014
    味の素スタジアム

    2014.11.02
    Bigeast FANCLUB EVENT
    インテックス大阪 5号館

    2014.12.06
    SPECIAL LIVE TOUR - T1STORY - in SEOUL
    ソウルオリンピック内体操競技場

    2015.2.6
    東方神起LIVEツアー2015~WITH~
    福岡ヤフオクドーム

    2015.2.7
    東方神起LIVEツアー2015~WITH~
    福岡ヤフオクドーム

    2015.2.8
    東方神起LIVEツアー2015~WITH~
    福岡ヤフオクドーム

    2015.2.20
    東方神起LIVEツアー2015~WITH~
    名古屋ドーム

    2015.2.21
    東方神起LIVEツアー2015~WITH~
    名古屋ドーム

    2015.2.22
    東方神起LIVEツアー2015~WITH~
    名古屋ドーム

    2015.3.14
    東方神起LIVEツアー2015~WITH~
    京セラドーム

    2015.3.15
    東方神起LIVEツアー2015~WITH~
    京セラドーム

    2015.5.13
    TVXQ!SPECIAL ~LIVE TOUR -T1ST0RY- &…-!
    ソウルオリンピック内体操競技場

    2015.7.25
    SMTOWN LIVE WORLD TOUR IV in JAPAN Special Edition
    大阪京セラドーム
























    小説目次はコチラから↓

    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー

    月別アーカイブ
    最新コメント
    現在の閲覧者様

    閲覧ありがとうございます

    全記事表示


    全記事表示

    カウンター

    Twitter(♥´・J・`)人(∵♥)

    ai < > Reload

     ✤ 前夜~その後~
    Posted on 16.2012
    小説です。


    ミンホです。


    短編です。



    とゆーか意外に久しぶりの更新でしたね(笑)


    お留守のあいだもご訪問や拍手ありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ








    以前あげた短編のその後です。


    コチラから飛べます↓
    前夜


    の、その後を書きました。

    こちらも短いです。





    皆さん、ユノのあちらの事情が心配だったみたいで…ww



    実は私も心配でした(笑)



    それとプラスで、たまたま見たTONEツアーの最終日の動画の影響を受けてます。





    閲覧自己責任



    にて、よろしくお願いします。



    この次はリクエスト頂いてた妄想小説をあげたいなぁ…とおもいつつ…。












    こちらに参加してます。
    よろしければポチお願いします。

    FC2ブログランキング

    にほんブログ村
    にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグルー<br />プへ



    一つ一つのポチがすごく励みになってます!ありがとうございます!
    カムバに向けて愛たっぷりで応援していきましょ




    やばい…カムバ近すぎてどきどきしてきた…。







    「ヒョン~…また、まっくら。」


    今日は僕たちにとって、とても大切なステージを成功させた。

    何度経験しても飽きることない達成感。

    大きな感謝と、深い安堵で心も体も満たされていた。




    ペンに何度もありがとう、をいうヒョンに僕も心を突き動かされた。


    でも、同じぐらい僕はヒョンに感謝してるんです。


    ヒョンが僕のヒョンでよかった…ありがとうと。




    打ち上げでお酒も入っていたせいか、いつもよりずっと気分がよかった。


    宿泊するホテルに戻り、すぐ部屋に来たつもりだったが。


    部屋はまっくらで物音もしない。







    でも。


    絶対に寝ていないのはわかる。


    昨夜は半端なところで身をひいた。


    今日は、壊れるほどに抱きしめるつもり。



    寝かせはしないですよ、ヒョン。



    ベッドを見やると、人の形に盛り上がっている。




    そっと近づいて、

    「ヒョン、いれてください。」


    そういうと、無言のままそっとシーツが上がり、入口ができた。



    その隙間からそっと体をすべり込ませる。



    すでに火照っている体を抱きしめながら

    「ヒョン…僕のこと待ってました?」



    耳元で尋ねると、



    「………ちょっとだけ。」


    やっぱり寝ていなかったヒョンが答える。




    「ちょっとだけ?」



    「…嘘。早く来て欲しかった。」




    「昨日はひとりでしたんです?」



    「ううん、してなかったよ。」



    「なんでです?」



    「しようと思ったんだけど…。」



    「だけど?」


    「チャンミンにしてもらうのが、気持ちいいもん。」



    「ヒョン…。」

    実は嬉しくて顔が緩んでいる。


    暗くて良かった。



    「ねぇ、チャンミンは?」



    「もちろんしてないです。」



    「なんで?」



    「だって…ヒョンの中、最高なんですもん…。」


    耳をぺろっと舐めながら正直な気持ちを口にした。





    「チャミナァ…」


    媚びるような、すがるような声がたまらない。



    もう、我慢できません。


    口なのか、顔なのか。


    それすらわからなかったけれど、そのすべてが愛おしくて口内の粘膜をこすりつける。



    「ふ…ん…チャミナ…。」


    僕の首に抱きつく。



    抑制された防壁が崩れるように激しく求めあった。



    こんな時は、あまりお互いを思いやることができない。

    ただ、好きで、愛してて、そんな人間の根底にある本能的な感情だけで


    体が突き動かされる。


    体内の血液がふつふつと熱されて、理性が保てない。



    「ヒョン…ヒョン…愛してます…。」



    でも、それが正直な気持ちだから。








    ヒョン…。



    つい、あなたの優しさに甘えてしまうのはずっとあなたのマンネだったから。


    いつも僕の支えになってくれてありがとうございます。


    感謝の言葉はなかなか口には出さないけれど、ヒョンならわかってくれますか?



    同じように、誰よりもヒョンの支えになってるのはやっぱり僕だと。



    今日のステージで思いました。








    ステージの上でペンに向かって、たくさんの真実のありがとうを言うヒョンの横で、



    僕がヒョンにありがとうを言っていたのを誰も知らない。













    END








    あとがき。


    TONEツアーの動画(ドキュメンタリー系)を見ると


    涙が出そうで実はじっくり見れません。


    DVDに収録されているユノ涙も


    受け止めるには、私の心はあまりにも小さすぎて


    正直1、2度しか見れてません(←どんだけ)


    そんなに綺麗な心で、綺麗な顔をされたら…生きてるのが辛くなる。






    とか言いながら、こんな小説書いてて


    すみません!!!!


    次にトンにあった時には全力で謝罪させていただきます。


    ユノ~チャンミン~会える日を待ってるよ。


    その前に頑張ってカムバの応援しなきゃ。


    2人がたくさんくれるありがとうの言葉と同じだけの愛を2人に伝えたいです。










    こちらに参加してます。
    よろしければポチお願いします。

    FC2ブログランキング

    にほんブログ村
    にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ








    cetegory : 短編小説  ✤  comments(5)  ✤  trackbacks(0)
    2012年09月16日(日)  22:43 by ai
     ✤ Comment






    222:全力で感謝してます
    あースッキリした(;O;)

    もうさせて貰えないヒョンの理性の様に
    正座してお待ちしていました。

    aiさん待ってたんだからぁぁぁ←いい迷惑

    でもヒョンが可愛くて・・
    良かった♡

    一人でしなかったんだ・・
    偉い!!!

    さーまた読み返そう♡
    うりこ ✤  2012/09/17 00:19 ✤  [編集]
    224:Re: 全力で感謝してます
    > うりこ 様
    コメントありがとうございます・(*´∀`*)・
    お待たせしました!(笑)

    待ってたってお言葉、すごく嬉しいです!!
    今回更新がすごくあいてしまったので、ご訪問いただけるか不安でした(;´∀`)
    なので余計に嬉しいです。

    ヒョンはちゃんと躾けられてるからひとりでしないのでは…
    というのが私の願望ですww

    この話を書きながら、こんどはチャミの前でひとりでするヒョン書いてみようかな…
    と思ってみたりしてます(笑)


    ai ✤  2012/09/17 23:12 ✤  [編集]
    225:Re: タイトルなし
    > 鍵コメ M様
    コメントありがとうございます(*´∀`*)
    そしてただいまです(笑)

    気づいたら5日も空いてましたww
    毎日来ていただいてたんですね!!嬉しいです~。゚(゚´Д`゚)゚。

    どんどんストーカーしてください(笑)
    お待ちしてます♥
    これからもマイペースに更新していきます♫

    いよいよカムバですねっ!
    情報早く欲しいです。。。

    ai ✤  2012/09/17 23:17 ✤  [編集]
    569:このお話とっても好きです♪
    aiさん、こんばんは。

    最近お邪魔させていただいてからですが、
    目次も作っていただいて
    とっても読みやすくてありがとうございます。

    過去記事へのコメントでスミマセン。

    このお話、とっても好きです。

    チャミペン目線ですが、ほんとうにチャミが幸せそうで
    ほほえましくて嬉しいです。

    もう私、妄想と現実がごっちゃですね^^;
    aiさんのお話では、いつもチャミは幸せなんですが、
    ここでは、本当に「愛しています」って言ってるのが
    伝わってきます。

    他の過去記事もまだまだお邪魔させてくださいね┏○
    トン子 ✤  2013/01/07 23:46 ✤  [編集]
    582:Re: このお話とっても好きです♪
    > トン子様
    コメントありがとうございます(*゚▽゚*)♫
    お返事遅れてすみません( ;∀;)

    昔のお話を読んでもらえるとすごく嬉しいです!!
    チャミは誰よりもユノのそばにいる分、
    誰よりも尊敬したり、感謝したりしてるんだと思って
    書きました。
    それが2人の幸せなのかな~と^^

    他の記事も是非読んであげてくださいね(*´∀`*)♡

    ai ✤  2013/01/12 23:54 ✤  [編集]
     ✤ Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://duet212.blog.fc2.com/tb.php/103-47f505f1

     ✤  BLOG TOP  ✤