Admin

    プロフィール

    ai

    Author:ai
    ユンホ、チャンミン。

    東方神起という名の、ホミンホに夢中です。

    o0318044911938519850.png


    さかのぼること、2011年3月下旬。
    人並みに友人の影響でした。

    最初に好きになったのはジェジュンです。
    歌声も人柄も、その笑い声も笑顔も……全部、大好きでした。

    けれど。
    今は応援できません。
    でも、嫌いにはなれません。
    そして、それだけです。


    その後、T liveでロン毛ユノに落ちました。

    o0318044911938519850.png

    o0318044911938519850.png


    あなたは世界一のチャミペン。

    誰よりも彼を大切に想ってる。





    それからはずぅっとずぅっとユノが大好きで…。
    o0318044911938519850.png

    o0318044911938519850.png




    本当に、本当に。



    大好きで……仕方ありません。


    2011年、a-nationに参戦し、
    初めて東方神起のライブに出会いました。

    漠然と東方神起って実在するんだと感じたのを覚えてます。


    その時のことは今も忘れられるはずもなく、
    ずっと心の中にあります。


    わたしの一番はユノしかいない!


    そう、確信しました。


    o0318044911938519850.png

    o0318044911938519850.png





    そして、その隣にいるのはこの先未来永劫にチャンミンしかいない!!


    と確信しました。


    あなただけが、ユノのそばにいて彼を本当の意味で支えてあげれる人。
    o0318044911938519850.png
    o0318044911938519850.png


    あなたは世界一のユノペンです。






    どんな瞬間、どんなに暗い道にも隣にいるのは彼だけだと。






    そして、ついに!!!!




    ミンホに目覚めました。
    o0318044911938519850.png


    (どーでもいいwwwMユノまんせー!!)




    腐った見方ばかりでなく、


    ただ単純に東方神起しか見えなくて。
    大好きで、大好きで、本当に大好きで。

    もう二人のことしか考えられなくて。





    わたしの体と心と時間とお金はすべて
    彼らに捧げると決めました。







    TOHOSHINKI

    are

    ユノ
    チャンミン




    ずーっと応援してる。
    ずーっと愛してるよ。

    本当に、本当に。


    東方神起ぜんぶ愛してる。








    アメブロプロフ






    ❤❤ブログ開設日:2012.3.13❤❤






    ☆ライブ参戦覚書☆

    ♡ 2011.8.6
    a-nation 2011
    海の中道海浜公園

    ♡ 2011.11.1
    「TONE」リリースイベント
    グランキューブ大阪

    ♡ 2012.2.11
    LIVE TOUR 2012~TONE~
    マリンメッセ福岡

    ♡ 2012.2.12
    LIVE TOUR 2012~TONE~
    マリンメッセ福岡

    ♡ 2012.3.4
    LIVE TOUR 2012~TONE~
    広島グリーンアリーナ


    ♡ 2012.4.21
    LIVE TOUR 2012~TONE~
    京セラドーム大阪

    ♡ 2012.4.22
    LIVE TOUR 2012~TONE~
    京セラドーム大阪

    ♡ 2012.7.7
    Bigeast FANCLUB EVENT "THE MISSION"
    神戸ワールド記念ホール

    ♡ 2013.4.2
    「TIME」リリースイベント
    大阪オリックス劇場

    ♡ 2013.5.11
    LIVE TOUR 2013~TIME~
    ナゴヤドーム

    ♡ 2013.5.12
    LIVE TOUR 2013~TIME~
    ナゴヤドーム

    ♡ 2013.5.25
    LIVE TOUR 2013~TIME~
    福岡ヤフオク!ドーム

    ♡ 2013.5.26
    LIVE TOUR 2013~TIME~
    福岡ヤフオク!ドーム

    ♡ 2013.6.5
    LIVE TOUR 2013~TIME~
    京セラドーム

    ♡ 2013.6.9
    LIVE TOUR 2013~TIME~
    京セラドーム

    ♡ 2013.8.17
    LIVE TOUR 2013~TIME~
    FINAL in NISSAN STADIAM
    日産スタジアム

    ♡ 2013.8.18
    LIVE TOUR 2013~TIME~
    FINAL in NISSAN STADIAM
    日産スタジアム

    ♡ 2013.8.25
    a-nation 2013
    大阪市長居陸上競技場

    ♡ 2013.10.27
    SMTOWN LIVE WORLD TOUR III in TOKYO SPECIAL EDITION
    東京ドーム

    ♡2013.12.1
    東方神起ファンクラブイベント2013 "THE MISSIONⅡ
    神戸ワールド記念ホール

    ♡ 2014.3.27
    「TREE」リリースイベント
    大阪オリックス劇場

    ♡2014.5.3
    LIVE TOUR 2014~TREE~
    宮城セキスイハイムスーパーアリーナ

    ♡2014.5.4
    LIVE TOUR 2014~TREE~
    宮城セキスイハイムスーパーアリーナ

    ♡2014.6.4
    LIVE TOUR 2014~TREE~
    マリンメッセ福岡

    ♡2014.6.6
    LIVE TOUR 2014~TREE~
    マリンメッセ福岡


    ♡2014.6.19
    LIVE TOUR 2014~TREE~
    京セラドーム

    ♡2014.6.21
    LIVE TOUR 2014~TREE~
    京セラドーム

    ♡2014.6.22
    LIVE TOUR 2014~TREE~
    京セラドーム


    2014.8.30
    a-nation 2014
    味の素スタジアム

    2014.11.02
    Bigeast FANCLUB EVENT
    インテックス大阪 5号館

    2014.12.06
    SPECIAL LIVE TOUR - T1STORY - in SEOUL
    ソウルオリンピック内体操競技場

    2015.2.6
    東方神起LIVEツアー2015~WITH~
    福岡ヤフオクドーム

    2015.2.7
    東方神起LIVEツアー2015~WITH~
    福岡ヤフオクドーム

    2015.2.8
    東方神起LIVEツアー2015~WITH~
    福岡ヤフオクドーム

    2015.2.20
    東方神起LIVEツアー2015~WITH~
    名古屋ドーム

    2015.2.21
    東方神起LIVEツアー2015~WITH~
    名古屋ドーム

    2015.2.22
    東方神起LIVEツアー2015~WITH~
    名古屋ドーム

    2015.3.14
    東方神起LIVEツアー2015~WITH~
    京セラドーム

    2015.3.15
    東方神起LIVEツアー2015~WITH~
    京セラドーム

    2015.5.13
    TVXQ!SPECIAL ~LIVE TOUR -T1ST0RY- &…-!
    ソウルオリンピック内体操競技場

    2015.7.25
    SMTOWN LIVE WORLD TOUR IV in JAPAN Special Edition
    大阪京セラドーム
























    小説目次はコチラから↓

    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー

    月別アーカイブ
    最新コメント
    現在の閲覧者様

    閲覧ありがとうございます

    全記事表示


    全記事表示

    カウンター

    Twitter(♥´・J・`)人(∵♥)

    ai < > Reload

     ✤ 衝突。
    Posted on 10.2012
    小説です。


    ミンホです。



    カテゴリーはR18になります。



    元ネタはCatchMeのThanks Toですが、

    ただ、ユノの猿轡が書きたかっただけです



    すごいタイミングでどSなチャミを…とコメント頂いていたので、

    びっくりしつつも。






    いつも通り



    閲覧自己責任


    でお願いします。





    こちらに参加してます。
    よろしければポチお願いします。

    FC2ブログランキング

    にほんブログ村
    にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ
















    ヒョンと僕の性格は真逆で、それ故に時々衝突する。

    「僕は絶対、譲らない。」


    「僕だって譲れません。いくらヒョンがそういってもこっちが絶対いいです。」


    MVの撮影で僕たちは大きく衝突した。


    なかなか意見が合わずに、話し合いは夜中まで続いた。


    それは作品に対する執着から生まれる衝突で、

    認められるモノを作りたいという気持ちだけは一緒なのだけど…。







    長い時間を使ったが埒があかず、この日は帰宅となった。



    帰りのバンの中でも互いに一言も口をきかなかった。



    宿舎に戻るなり僕たちは互いの部屋に入ったが…。



    最初に声を掛けたのは、ヒョンだった。













    コンコンとノックの音が聞こえた。


    無言を決め込んでいると、そっとドアが開きヒョンが顔を覗かせる。



    「チャミナ、今日の話だけど。」




    顔も上げず、ベッドの上でipadの操作をしながら

    「…その話は現場でしましょう。ここで話し合っても解決しないことです。」




    「でも…!」




    「ヒョン。」


    威圧的な僕の声に、ぴくっと肩揺れる。





    「泣かされたいの?」







    「あ…。」


    仕事とプライベートは別。



    少し怯えるような目で僕を見、固まった。



    ドアから体を半分のぞかせたヒョンの腕を強くひっぱりベッドに突き倒す。



    「ち、ちが…ツ。」




    「僕はヒョンと話すことなんてないんです。」



    強めに見下ろしながら、

    「することはありますけどね。」


    いいつつ猿轡のようにタオルを口に巻きつけ後頭部で結び目を作る。





    「ん…んぅう…うう。」


    苦しそうなうめき声が、僕の支配欲を満たす。



    ヒョンの顔をシーツに伏せ、腰を高く上げこちらにお尻をむける格好で抑え付けた。




    「ユノ……、現場ではヒョンかもしれませんが、ベッドの上では主導権は僕にあります。」




    ぐっと服を剥き、お尻をむき出しにする。



    そして、思いっきり、


    パンっっ…!!



    小さな双丘を手の平で打った。



    皮膚の弾ける音が部屋に響く。


    「んん~~っっ!!!!!」




    白い丸みがみるみる赤く染まってきた。




    「わかりましたか?」




    「う~……っぅん…」




    「ココで、ヒョンに発言権はありません。」



    痛みで目尻に涙が溜まっている。



    でも、ヒョン。



    「痛いの好きなんでしょう?だって、もう勃ってる。」


    ゆっくり握り込んで先端の切れ込みに指を咥えさせた。


    「ん~!んん!」


    くぐもった声で異議を唱えるが

    優しくする気持ちなんて、今の僕は全く持ち合わせてなかった。


    いつもベッドサイドに常備しているボトルを手に取ると、

    中からローションを垂らす。


    それを指にまぶし、自分のものを数回しごきつつ

    赤く腫れた尻の奥へと塗りこむ。



    「ひぃ…ぅんっ!」

    2本の指で簡単に慣らし、早急にヒョンの中へと侵入した。





    「!!!う~っ…んん…んぅぅぅぅ!!」


    突然挿入された異物感に、ざわめくように僕を外へと押し出そうとする。




    それを力任せに征服する。

    きつく僕を締め付けて搾り取ろうとする卑猥な動きが、僕の嗜虐心を煽った。


    無理やり、何度も腰を打ち付けると、


    「ふぅ…ん…ん~!!」

    声が出せない分、鼻をならして喘ぐ。







    苦しそうな息をつきはじめたのを見計らい、口のタオルを取り払った。


    「はぁ…はぁ…はぁ…!」



    「ヒョン…?いま、誰に犯されているのかわかりますか?」


    「あ…っあん!!」


    「ヒョン!?」


    両腕で身体を抱き込んで後ろから何度も突き上げながら、問いかける。






    「ヒョン!」








    「チャミナ………、こんなの嫌だ。」




    小さなつぶやきに、ぴくっと動きを止める。


    「僕はこんなことしに来たわけじゃ…ないのに…。」






    つながったまま、しばし動けなくなった。


    「…………………………。」







    やがて、自身を引きずりだしヒョンの身体を起こした。


    ヒョンは下を向いて、僕と目を合わせてくれない。


    先程まで泣くほど喜んでいた性器も萎えつつある。



    「ヒョン………………。」

    なんとなく言葉が繋げない僕に、


    「…ごめんね、チャンミン。最後までシテあげれなくて。」




    「…っ!」



    違う。


    そんな謝罪、いりません。


    誰が見ても悪いのは僕の方。



    より良いものを作りたいという思いが誰よりも思いが強い人だと、

    それを知っているのはほかでもない僕のはずなのに。



    「ヒョン…謝るのは僕の方です。」






    ーーーーーーーごめんなさい。

















    その日はそれぞれ別の部屋で寝た。


    「僕たちは近くにいすぎている、冷静に考える時間が必要なのかもね。」


    そういってヒョンは僕の部屋を出て行った。





    こんなにも長く一緒にいるのにわからないなんて。


    僕もカムバックの忙しさでイライラしすぎていたのかも。


    ペンの、世間の、世界のプレッシャーを受け止めて期待に応えるその背中に


    自分も並んでいることを忘れてはいけない。



    ともに支え合いながら、争いながらよりよいものを作り出していく。


    それが僕たちの与えられた道だから。



    衝突の数だけ道はある。







    END








    あとがき。







    どSなチャミから少し真面目な話になりました。


    いつも仲の良い姿しか見せない2人が


    どんな争いや壁を乗り越えて絆を深めたのかすごく気になります。


    でも、それはペンが知る必要のないことだとも思います。


    特に2人になって再始動したあとは想像することもできません。


    でもだからこそ、いつも最高の姿を見せてくれるし、


    その後ろ姿についていこうと思ってしまうのかな…。




    と、真面目なことを書いてしまいました。










    さて、最後に一部のトンペンを激しく惑わせたフェ○画像でお別れです。


    A4cXAkrCYAAZ7pb.png

    o0440033112221970003.jpg




    最後にはふざけずにいられない性分…。









    こちらに参加してます。
    よろしければポチお願いします。

    FC2ブログランキング

    にほんブログ村
    にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ


    cetegory : ミンホ小説(R18)  ✤  comments(4)  ✤  trackbacks(0)
    2012年10月10日(水)  20:23 by ai
     ✤ Comment






    278:Re: タイトルなし
    > 鍵コメM様
    コメントありがとうございます(´∀`*)♫

    まさしく言われる通り、すべては6集に込められているんでしょうね。
    それをどう受け取るかは聞く人次第です。

    今までにもいっぱい他アーティストのCDを買いましたけど、
    やっぱり一番想いを感じ取れるは東方神起のアルバムです。
    あくまで主観ですけどね(;´∀`)

    ai ✤  2012/10/12 22:24 ✤  [編集]
    280:はじめまして。
    最近こちらのサイトにたどり着いて毎日寄せて頂いていますm(_ _ )m
    いつもドキドキしちゃうんですけど。今日は特にドキドキ゚してしまいましたっ。+.(*ノェノ)゚+.どSチャンミン素敵です!!
    又お邪魔させて下さい♥。応援してます(p*>ω<q)
    チカ* ✤  2012/10/13 01:07 ✤  [編集]
    281:Re: Thanks❤
    >鍵コメY様
    コメントありがとうございます(゚∀゚)♫
    お~!ほんとタイムリーですね♥すごい~っ!!。

    どSオンリーで行こうと思いましたけど、
    途中でまじめな話もいいかな、と(笑)
    でも猿轡とお尻を叩くのは譲れませんでした♥
    今度は最後まで!

    主導権発言はずーっと前からチャミに言わせたかったセリフで、
    リーダーは…っていうのは後から知ってびっくりでしたΣ(´∀`;)
    これはこれで違う妄想ができるな、と思いました(笑)

    あの写真はショックでしたね…。
    脳内では女芸人は消しましたww
    でもそれを覗き込むチャミには少し萌えつつ…♥

    ai ✤  2012/10/14 21:51 ✤  [編集]
    282:Re: はじめまして。
    > チカ* 様
    はじめまして、aiと申します。
    コメントありがとうございます(*´∀`*)♥

    そう言っていただけると嬉しいです~☆★
    どSチャミって大好物なので…(*´д`*)=3

    地道に書いていくんで、また遊びに来てくださいね~!!
    ai ✤  2012/10/14 21:55 ✤  [編集]
     ✤ Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://duet212.blog.fc2.com/tb.php/114-ac4988f7

     ✤  BLOG TOP  ✤