Admin

    プロフィール

    ai

    Author:ai
    ユンホ、チャンミン。

    東方神起という名の、ホミンホに夢中です。

    o0318044911938519850.png


    さかのぼること、2011年3月下旬。
    人並みに友人の影響でした。

    最初に好きになったのはジェジュンです。
    歌声も人柄も、その笑い声も笑顔も……全部、大好きでした。

    けれど。
    今は応援できません。
    でも、嫌いにはなれません。
    そして、それだけです。


    その後、T liveでロン毛ユノに落ちました。

    o0318044911938519850.png

    o0318044911938519850.png


    あなたは世界一のチャミペン。

    誰よりも彼を大切に想ってる。





    それからはずぅっとずぅっとユノが大好きで…。
    o0318044911938519850.png

    o0318044911938519850.png




    本当に、本当に。



    大好きで……仕方ありません。


    2011年、a-nationに参戦し、
    初めて東方神起のライブに出会いました。

    漠然と東方神起って実在するんだと感じたのを覚えてます。


    その時のことは今も忘れられるはずもなく、
    ずっと心の中にあります。


    わたしの一番はユノしかいない!


    そう、確信しました。


    o0318044911938519850.png

    o0318044911938519850.png





    そして、その隣にいるのはこの先未来永劫にチャンミンしかいない!!


    と確信しました。


    あなただけが、ユノのそばにいて彼を本当の意味で支えてあげれる人。
    o0318044911938519850.png
    o0318044911938519850.png


    あなたは世界一のユノペンです。






    どんな瞬間、どんなに暗い道にも隣にいるのは彼だけだと。






    そして、ついに!!!!




    ミンホに目覚めました。
    o0318044911938519850.png


    (どーでもいいwwwMユノまんせー!!)




    腐った見方ばかりでなく、


    ただ単純に東方神起しか見えなくて。
    大好きで、大好きで、本当に大好きで。

    もう二人のことしか考えられなくて。





    わたしの体と心と時間とお金はすべて
    彼らに捧げると決めました。







    TOHOSHINKI

    are

    ユノ
    チャンミン




    ずーっと応援してる。
    ずーっと愛してるよ。

    本当に、本当に。


    東方神起ぜんぶ愛してる。








    アメブロプロフ






    ❤❤ブログ開設日:2012.3.13❤❤






    ☆ライブ参戦覚書☆

    ♡ 2011.8.6
    a-nation 2011
    海の中道海浜公園

    ♡ 2011.11.1
    「TONE」リリースイベント
    グランキューブ大阪

    ♡ 2012.2.11
    LIVE TOUR 2012~TONE~
    マリンメッセ福岡

    ♡ 2012.2.12
    LIVE TOUR 2012~TONE~
    マリンメッセ福岡

    ♡ 2012.3.4
    LIVE TOUR 2012~TONE~
    広島グリーンアリーナ


    ♡ 2012.4.21
    LIVE TOUR 2012~TONE~
    京セラドーム大阪

    ♡ 2012.4.22
    LIVE TOUR 2012~TONE~
    京セラドーム大阪

    ♡ 2012.7.7
    Bigeast FANCLUB EVENT "THE MISSION"
    神戸ワールド記念ホール

    ♡ 2013.4.2
    「TIME」リリースイベント
    大阪オリックス劇場

    ♡ 2013.5.11
    LIVE TOUR 2013~TIME~
    ナゴヤドーム

    ♡ 2013.5.12
    LIVE TOUR 2013~TIME~
    ナゴヤドーム

    ♡ 2013.5.25
    LIVE TOUR 2013~TIME~
    福岡ヤフオク!ドーム

    ♡ 2013.5.26
    LIVE TOUR 2013~TIME~
    福岡ヤフオク!ドーム

    ♡ 2013.6.5
    LIVE TOUR 2013~TIME~
    京セラドーム

    ♡ 2013.6.9
    LIVE TOUR 2013~TIME~
    京セラドーム

    ♡ 2013.8.17
    LIVE TOUR 2013~TIME~
    FINAL in NISSAN STADIAM
    日産スタジアム

    ♡ 2013.8.18
    LIVE TOUR 2013~TIME~
    FINAL in NISSAN STADIAM
    日産スタジアム

    ♡ 2013.8.25
    a-nation 2013
    大阪市長居陸上競技場

    ♡ 2013.10.27
    SMTOWN LIVE WORLD TOUR III in TOKYO SPECIAL EDITION
    東京ドーム

    ♡2013.12.1
    東方神起ファンクラブイベント2013 "THE MISSIONⅡ
    神戸ワールド記念ホール

    ♡ 2014.3.27
    「TREE」リリースイベント
    大阪オリックス劇場

    ♡2014.5.3
    LIVE TOUR 2014~TREE~
    宮城セキスイハイムスーパーアリーナ

    ♡2014.5.4
    LIVE TOUR 2014~TREE~
    宮城セキスイハイムスーパーアリーナ

    ♡2014.6.4
    LIVE TOUR 2014~TREE~
    マリンメッセ福岡

    ♡2014.6.6
    LIVE TOUR 2014~TREE~
    マリンメッセ福岡


    ♡2014.6.19
    LIVE TOUR 2014~TREE~
    京セラドーム

    ♡2014.6.21
    LIVE TOUR 2014~TREE~
    京セラドーム

    ♡2014.6.22
    LIVE TOUR 2014~TREE~
    京セラドーム


    2014.8.30
    a-nation 2014
    味の素スタジアム

    2014.11.02
    Bigeast FANCLUB EVENT
    インテックス大阪 5号館

    2014.12.06
    SPECIAL LIVE TOUR - T1STORY - in SEOUL
    ソウルオリンピック内体操競技場

    2015.2.6
    東方神起LIVEツアー2015~WITH~
    福岡ヤフオクドーム

    2015.2.7
    東方神起LIVEツアー2015~WITH~
    福岡ヤフオクドーム

    2015.2.8
    東方神起LIVEツアー2015~WITH~
    福岡ヤフオクドーム

    2015.2.20
    東方神起LIVEツアー2015~WITH~
    名古屋ドーム

    2015.2.21
    東方神起LIVEツアー2015~WITH~
    名古屋ドーム

    2015.2.22
    東方神起LIVEツアー2015~WITH~
    名古屋ドーム

    2015.3.14
    東方神起LIVEツアー2015~WITH~
    京セラドーム

    2015.3.15
    東方神起LIVEツアー2015~WITH~
    京セラドーム

    2015.5.13
    TVXQ!SPECIAL ~LIVE TOUR -T1ST0RY- &…-!
    ソウルオリンピック内体操競技場

    2015.7.25
    SMTOWN LIVE WORLD TOUR IV in JAPAN Special Edition
    大阪京セラドーム
























    小説目次はコチラから↓

    最新記事
    カテゴリ
    カレンダー

    月別アーカイブ
    最新コメント
    現在の閲覧者様

    閲覧ありがとうございます

    全記事表示


    全記事表示

    カウンター

    Twitter(♥´・J・`)人(∵♥)

    ai < > Reload

     ✤ twelve days 6  ~チャンミンside~
    Posted on 23.2014
    こんばんわ^^

    世間はムソクの悲喜交々。

    ドラマの評判は良いようですが、ドラマ作成側のユノくんへの不当な扱いやユノペンへの扱いの噂を聞くと

    なんだか冷静になれない自分がいます(ーー;)



    そもそもこのブログの中では何度か書いてますが、わたしは韓流ドラマが苦手で

    イマイチ見る気が起きず。(というか1話目が怖すぎて…。)

    だからこそMImiが面白かったのが自分でもびっくりで余計にハマってる。。。



    ユノが頑張って撮ってるので見たい気持ちはあるので、必要のない感情抜きでゆっくり見たいなと思ってます。



    流れについていけてない奴はひっそり妄想でも投下します!












    長編の続きです。








    わかります。

    きっと皆さんこう思ってたと思います。


    あいつ、長編は放置だな


    って。



    はい。


    そのつもりでした←






    でも、頑張って書いてみようって思い立ったので続きを書いてます。

    感情で突っ走るB型なので



    一応おさらいで、前回までのお話はこちら↓
    twelve days 1 ~ユノside~
    twelve days 2~チャンミンside~
    twelve days 3~チャンミンside~
    twelve days 4~ユノside~
    twelve days 5~ユノside~



    今回はぎゅらいん友情(?)の回です。

    あ、先に言い訳させてください!!←


    ゆの、しむ以外のキャラクター性や性格がよくわかって居ないので、

    本人と相違があるかと思います。


    どうか、温かい目で見てくださいm(_ _)m







    エロなしですが、



    閲覧自己責任


    で、お願いします。











    こちらに参加してます。
    よろしければポチお願いします。

    FC2ブログランキング

    にほんブログ村
    にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ































    「ユノヒョンとけんかでもしたか?」


    いきなり核心をつく質問に、自分で知れずビールを一気に煽る。


    「別に…。」

    すでに空いたジョッキがテーブルの上にいくつも並んでいる。



    時間が空くと、同じ事務所のスーパージュニアのキュヒョンとはよく飲みに行く。

    悩み事がある日も、祝い事がある日も。


    もちろん、何もない日だって。







    「今日はヒョンの誕生日の次の日だから、絶対連絡してこないと思ったのに。」


    僕とユノヒョンの関係を知る、数少ない人物の一人だ。

    自ずと悩みを打ち明けたりもする。


    「そのつもりだったけど、向こうが仕事があるみたいだったから。」


    「で、すねて俺に電話してきたの?」


    にやにやとする友人を睨みつけた。


    図星。






    恋人との記念日がどれほど大切か。


    ユノヒョンだって同じだと思っていた、その勘違いが一番悲しかった。





    「……キュヒョン、今日はとことん付き合えよ。」



    「分かってるよ。ノロケは聞かないけどな。」




    「「乾杯」」
















    RRRRRRRRRRRRRRRRRRR



    無理矢理気持ちを切り替えようとしたその時、ポケットの携帯が鳴り出した。


    着信をみると、ユノヒョンの名前。


    「お?ヒョンじゃん。出なよ。」


    ディスプレイを肩越しに覗き込みからかうような口調。




    暗かった気持ちに少し光が差して、それが逆に許せなくなって

    「いい。」


    サイレントに切り替えて、バッグへ放り込んだ。




    「え?出なくていいのかよ?」


    「イイって。そんなことより、東方神起のチャンミン様と飲んでるのにTwitterに載せなくていいの?」



    「様って…。お前もすればいいのに。」




    「性にあわないからいいよ。ヒョンだってしてないし。」

    「ヒョンもね…。」


    「何?」


    「お前の頭の中にはいつでもヒョンがいるね。」


    「………………。」


    「ま、別にいいけど。撮るぞ。」














    キュヒョンがSNSに投稿している間に考えた。


    無意識にバッグから取り出す携帯には着信履歴が2件。

    もちろんユノヒョンから。




    どうしよう、チャンミンを怒らせちゃった…

    不安気な表情が安易に想像できた。





    僕が怒ると、いつだってすぐに謝罪してくる。

    どんなに自分に非がなくても、僕の機嫌を取ろうと必死になる。


    仕事を真面目にこなしながらも、僕の事で頭がいっぱいになるのはいつものこと。


    そんなユノが可愛くて仕方がなくて、もうどうしようもない。








    携帯をジッと見つめる僕に、


    「で、帰るの?」



    友人の、察した表情。





    「そうする。」


    「次はお前のおごりだからな。」

    --------ノロケは聞かないっていったはずだったんだけど。

    そんなイヤミも気にならない。


    「ふ…わかった。」







    こんな時ほど、友人の存在をありがたく思う事はない。







    簡単なはずなのになかなか踏み出せない1歩へ、

    そっと背中を押してくれる。










    つづく。



















    あとがき。




    もうちょっと、ヲタ…というか喪臭をさせたかったんですけど。

    とか言ったらぎゅらいん信者に怒られるぞ←




    一応私も女子なので、男の友情的なのはわからないんですけど

    こんな感じかな~と思って書いてます。




    妄想、想像の一つとして楽しんでもらえればと思います。





    どっちにしても恋愛の悩みはユノよりギュに相談してそうだな。

    性格的にユノは真逆行ってそうだし、恋愛の仕方はなんとなくギュの方が似てる気がする。





    もう少し改訂加えようと思います。







    あ~ゴールが見えない(笑)















    こちらに参加してます。
    よろしければポチお願いします。

    FC2ブログランキング

    にほんブログ村
    にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ

































    cetegory : 長編小説  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
    2014年09月23日(火)  22:43 by ai
     ✤ Comment






     ✤ Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://duet212.blog.fc2.com/tb.php/309-b5e13553

     ✤  BLOG TOP  ✤